活動報告・予告 / Annual Reports/上野研究室2019

研究室教員

研究課題

  1. 遷移金属ダイカルコゲナイド等のカルコゲナイド系層状物質単結晶形成,単層剥離と素子応用
  2. 他のさまざまな層状物質の単結晶形成,単層剥離と素子応用
  3. 化学気相成長法(CVD),原子層堆積法(ALD)によるカルコゲナイド系層状物質単結晶薄膜の成長
  4. 層状物質のラマン分光測定,表面電子分光測定

発表論文

  1. "Highly crystalline large-grained perovskite films using two additives without an antisolvent for high-efficiency solar cells"
  2. "Dimensionality reduction and band quantization induced by potassium intercalation in 1T-HfTe2
    • Y. Nakata, K. Sugawara, A. Chainani, K. Yamauchi, K. Nakayama, S. Souma, P.-Y. Chuang, C.-M. Cheng, T. Oguchi, K. Ueno, T. Takahashi, and T. Sato
    • Phys. Rev. Mater., in press (2019)

総説,解説等

  1. 「遷移金属ダイカルコゲナイドの構造,物性,原子膜形成法」

学会(予定も含む)

研究会,セミナー講演(予定も含む)

外部資金獲得状況

  1. 2018〜2020年度 科学研究費補助金 基盤研究(B)一般 代表:上野啓司 「高蒸気圧原料による低温ファンデルワールス・エピタキシー」

学会等の活動