FrontPage のバックアップ差分(No.90)


#norelated
//**学会のお知らせ [#y768115b]
//**重要なお知らせ [#vcdc318e]

**最新のお知らせ [#w5fb41fe]
***2016.09.09 [#k76305b5]
-前田研究室の荒川和也君(博士前期課程2年)が,8月28日から9月4日にかけて行われた国際会議,Asia Pacific EPR/ESR Symposium 2016において,International EPR Societyポスター賞を受賞しました。本ポスター賞はローカルな学会組織によるものではなく,国際組織International EPR(ESR) Society (国際EPR学会)から授与されるものです。おめでとうございます。
--Highly sensitive measurement of MFE for probing electron spin dynamics of intermediate biradical in flavin adenine dinucleotide
--K. Arakawa, K. Maeda, J. R. Woodward
CENTER:&ref(RightBar/荒川201609.jpg,around,35%,荒川ポスター賞);~

***2016.09.06 [#j6c2af7a]
-斎藤雅一研究室の林敬祐君(博士前期課程1年)が,第27回基礎有機化学討論会でポスター賞を受賞しました。おめでとうございます。
--ボウル型トリヘテラスマネンを基本π骨格とする共有結合性有機構造体
--林敬祐(埼玉大院理工),古川俊輔(埼玉大院理工),斎藤雅一(埼玉大院理工)
CENTER:&ref(RightBar/林201609.jpg,around,35%,林ポスター賞);~

***2016.07.20 [#pe375902]
-2016年度版基礎化学コース・基礎化学科紹介パンフレット~
2016年度版の基礎化学コース・基礎化学科紹介パンフレットが完成しました。PDFファイルが[[ダウンロード]]のページにありますので,ご利用下さい。印刷物をご要望の方は,基礎化学科事務室までお問い合わせ下さい。

***2016.07.15 [#b7bd132d]
-[[キャリアパス講演会・相談会>活動報告・予告/キャリアパス講演会・相談会]]のお知らせ~
平成28年度第1回[[キャリアパス講演会・相談会>活動報告・予告/キャリアパス講演会・相談会]]を下記のように開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。
--主催:基礎化学科,基礎化学コース  共催:埼玉大学理学部,大学院理工学研究科
--日時:平成28年7月18日(月) 15:50~
--場所:講演会 理学部講義棟4番教室,相談会 理学部2号館第一会議室
---【講演会】15:50~16:50~
   (1)木村 俊介 氏(2010年物理学科卒業,田代・寺田研,東京大学大学院博士前期課程修了)株式会社 レヴィ 共同創業者~
     「人生における起業という選択肢」
---【相談会(懇談会)】17:00~19:00~
--要旨集は[[こちらです:http://www.chem.saitama-u.ac.jp/20160718.pdf]]。

***2016.07.12 [#r14ca083]
-中田助教、石井教授らの研究グループがこれまでの重合法では未踏であった極性モノマーの立体特異的重合反応に初めて成功し、その論文がMacromolecular Rapid Communications誌(6月16日発行)のBack Coverに選出されました。埼玉大学のWebページでも紹介されました。
--該当論文のページ:http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/marc.201670051/abstract
--紹介ページ:http://www.saitama-u.ac.jp/topics_archives/2016-0711-1800-2.html

***2016.06.09 [#h3cda9ac]
-2016年3月に博士前期課程(所属:中林・吉川研究室)を修了した西村晋平君が、「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~」のホームページに取り上げられました。
西村君は、トビタテ!留学JAPANの第1期生として台湾国立交通大学へ留学しました。さらに、本学初のダブル・ディグリー・プログラム学生として、2016年1月には国立交通大学の修士号を、同年3月には埼玉大学の修士号を取得し、トビタテ生として大きな成果を挙げました。
--掲載サイトは[[こちら:http://www.tobitate.mext.go.jp/program/career/2.html]]

***2016.06.07 [#ob54f812]
-高柳教授が,American Institute of Physics(米国物理学協会,AIP)の専門誌The Journal of Chemical Physics (JCP) の「Top Reviewers for 2015」に選ばれました。
これはJCP誌へのピアレビュー(研究者が雑誌へ論文を掲載するにあたり,他の研究者による論文の検証や査読を行う制度)において,査読数やコメントの質など,貢献度の高かった研究者を選ぶものです。
--参考リンクは[[こちら:http://scitation.aip.org/content/aip/journal/jcp/144/19/10.1063/1.4951669]]
~
~
**これまでの主なお知らせ [#ea6f1b1f]
***2015.12.15 [#c22f1c91]
-2014年3月,博士後期課程(所属:斎藤雅一研究室)を修了した桑原拓也さんが,この度井上研究奨励賞(http://www.inoue-zaidan.or.jp/)を受賞することが決まりました。この賞は,理学,医学,薬学,工学,農学等の分野で過去3年の間に博士の学位を取得した37歳未満の研究者で,優れた博士論文を提出した若手研究者に対し贈呈されるものです。
--博士論文題目「Synthesis, Structures and Reactions of Transition-metal Complexes Derived from Dilithiostannoles(ジリチオスタンノールを用いた遷移金属錯体の合成,構造及び反応)」
--[[埼玉大学の受賞紹介Webページ:http://www.saitama-u.ac.jp/news_archives/20151214-8.html]]

***2015.10.02 [#ma0bf896]
-斎藤雅一研究室の藤田雄大君(博士後期課程2年)が,第26回基礎有機化学討論会でポスター賞を受賞しました。おめでとうございます。
--ヘキサセラニルベンゼンジカチオンによるσ-芳香族性の解明
--藤田雅大(埼玉大院理工),金冨芳彦(埼玉大院理工),箕浦真生(立教大理),畑中美穂(近畿大院理工),諸熊奎治(京大福井謙一研究セ),古川俊輔(埼玉大院理工),斎藤雅一(埼玉大院理工)
CENTER:&ref(RightBar/藤田201510.jpg,around,35%,藤田ポスター賞);~

***2015.09.04 [#e90cf6e2]
-斎藤雅一教授らの研究成果が,9月4日付の日刊工業新聞で紹介されました。
--記事タイトル:「埼玉大、シクロペンタジエニル配位子類の構造を「立体」に変化させることに成功」
--[[記事Webページはこちら:http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720150904eaah.html]]
--[[埼玉大学研究成果紹介Webページ:http://www.saitama-u.ac.jp/topics_archives/20150804-2.html]]
--[[該当の論文(Dalton Trans.のInside Front Coverになりました):http://pubs.rsc.org/en/content/articlelanding/2015/dt/c5dt02202a#!divAbstract]]
---[["Diverse coordination modes in tin analogues of a cyclopentadienyl anion depending on the substituents on the tin atom":http://pubs.rsc.org/en/content/articlelanding/2015/dt/c5dt02202a#!divAbstract]]
---[[T. Kuwabara, M. Nakada, J. D. Guo, S. Nagase and M. Saito, Dalton Trans., 2015, ''44'', 16266-16271:http://pubs.rsc.org/en/content/articlelanding/2015/dt/c5dt02202a#!divAbstract]]
---[[Inside Front Coverのページはこちら:http://pubs.rsc.org/en/content/articlelanding/2015/dt/c5dt90165k#!divAbstract]]

***2015.08.04 [#dae2d471]
-斎藤雅一教授が,日本学術振興会より,平成26年度特別研究員等審査会専門委員(書面担当)及び国際事業委員会書面審査員の表彰を受けました。
--[[日本学術振興会の紹介ページ:http://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_senmonhyosho.html]]
--[[平成26年度表彰者一覧:http://www.jsps.go.jp/j-pd/data/senmon_hyosholist/h26hyosholist.pdf]]

***2015.07.07 [#x2041b06]
-吉川准教授と横浜市立大学の武部貴則准教授らの研究グループの共同研究の論文が,Nature Methods誌(6月30日号)のRESEARCH HIGHLIGHTSで紹介されました。
--T. Takebe*, M. Enomura, E. Yoshizawa, M. Kimura, H. Koike, U. Yasuharu, T. Matsuzaki, T. Yamazaki, T. Toyohara, K. Osafune, H. Nakauchi, H. Y. Yoshikawa*, and H. Taniguchi, “Vascularized and Complex Organ Buds from Diverse Tissues via Mesenchymal Cell-Driven Condensation”
--[[該当論文ページ:http://www.cell.com/cell-stem-cell/abstract/S1934-5909%2815%2900115-0]]
--[[Nature Methodsでの紹介記事:http://www.nature.com/nmeth/journal/v12/n7/full/nmeth.3470.html]]
 
***2015.06.12 [#xc935efc]
-高柳教授らの研究グループの論文が,Angewandte Chemie誌の"Most Accessed 4/2014-3/2015", "Most Accessed 5/2014-4/2015"として紹介されました。
--Donald G. Fleming, Jörn Manz*, Kazuma Sato, Toshiyuki Takayanagi, "Fundamental Change in the Nature of Chemical Bonding by Isotopic Substitution"
--[[該当論文:Angew. Chem. Int. Ed. 2014, vol. 53, p. 13706:http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/anie.201408211/abstract]]
--[[紹介ページはこちら:http://onlinelibrary.wiley.com/journal/10.1002/(ISSN)1521-3773/homepage/2002_mostaccessed.html]]

***2015.05.08 [#f4c4852f]
-吉川准教授らの研究グループと横浜市立大学の武部貴則准教授らの研究グループとの共同研究である,ゲル基板を用いた臓器再生に関する論文がCell Stem Cell誌(5月7日号)の表紙(Top Cover)に選出されました。埼玉大学のWebページでも紹介されました。
--T. Takebe*, M. Enomura, E. Yoshizawa, M. Kimura, H. Koike, U. Yasuharu, T. Matsuzaki, T. Yamazaki, T. Toyohara, K. Osafune, H. Nakauchi, H. Y. Yoshikawa*, and H. Taniguchi, “Vascularized and Complex Organ Buds from Diverse Tissues via Mesenchymal Cell-Driven Condensation”
--[[該当論文ページ:http://www.cell.com/cell-stem-cell/abstract/S1934-5909%2815%2900115-0]]
--[[Cell Stem Cell誌の解説記事:http://www.cell.com/cell-stem-cell/abstract/S1934-5909%2815%2900176-9]]
--[[埼玉大学研究成果紹介Webページ:http://www.saitama-u.ac.jp/topics_archives/20150417-1.html]]
-吉川准教授と大阪大学の森勇介教授らの研究グループとの共同研究である,レーザーによる結晶多形制御に関する論文がAppl. Phys. Express 誌のSpotlightsに選出されました。また、JSAP Bulletinに紹介記事が掲載されました。
--K. Ikeda, M. Maruyama, Y. Takahashi, Y. Mori, H. Y. Yoshikawa, S. Okada, H. Adachi, S. Sugiyama, K. Takano, S. Murakami, H. Matsumura, T. Inoue, M. Yoshimura, and Y. Mori, “Selective crystallization of the metastable phase of indomethacin on the interface of liquid/air bubble induced by the femtosecond laser irradiation”
--[[該当論文ページ:http://iopscience.iop.org/1882-0786/8/4/045501/article]]
--[[Spotlightsのページ:http://iopscience.iop.org/1882-0786/page/Spotlights]]
--[[JSAP Bulletinの紹介記事:http://jsap-bulletin.jsap.or.jp/en/research_highlights/vol1_3]]
~
~
~
~
RIGHT:[[...以前のお知らせ(全て)はこちら>以前のお知らせ]]
----
CENTER:&ref(MenuBar/photo_01.jpg,around,nolink,理学部1号館);