活動報告・予告/Annual Reports/藤原研究室2013 のバックアップ(No.1)


藤原研究室2013?

研究室教員

学会発表

作成中

発表論文

M. Matsuura, T. Fujihara, A. Nagasawa and S. W. Ng Di-u-chlorido-u-(dimethyl sulfide)-bis{dichlorido[(dimethyl selenide-kSe)(dimethyl sulfide-kS)(0.65/0.35)]niobium(III)}(Nb-Nb) Acta Cryst. E68, m1166 (2012).

K. Ohno, T. Sugaya, T. Fujihara and A. Nagasawa 2-{[2,2-Bis(diethylamino)ethan-2-yliumthioyl]sulfanyl}-1,1-bis(diethylamino) ethylium bis(perchlorate) Acta Cryst. E68, o2753-o2754 (2012).)

外部資金獲得状況

  1. 平成23~25年度 科学研究費補助金 基盤研究C「無機・有機ハイブリッドナノクラスターの協奏的レドックス機能」藤原隆司, 5,460千円

学外活動

  1. 錯体化学会 男女共同参画委員会委員(藤原隆司)
  2. 早稲田大学 非常勤講師(H18-21, H24-25年度 藤原隆司)
  3. 大学連携研究設備ネットワーク 埼玉大学委員(H19年度- 藤原隆司)