活動報告・予告/Annual Reports/石井研究室2008 のバックアップ(No.4)


研究室教員

発表論文

  1. Akihiko Ishii, Norio Nakata, Rei Uchiumi, and Keiko Murakami, Angew. Chem. Int. Ed., 2661–2664, 47 (2008): Reactions of a Ditriptycyl-Substituted Selenoseleninate and Related Compounds with a Platinum(0) Complex: Formation of Selenaplatinacycle and Hydrido Selenolato Platinum(II) Complexes.
  2. Akihiko Ishii and Remi Yamashita, J. Sulf. Chem., 29, 303-308 (2008): Cyclohexasulfur Monoxide (S6O) and Cyclohexasulfur (S6) as Sulfur-transfer Agents.

学会発表

  1. Post ISOS XV Symposium (2008.6.9-10, Takasaki, Gunma, Japan) Reaction of an Overcrowded Primary Germane with (dppe)Pt(0) (P-4) Shun Fukazawa, Norio Nakata, and Akihiko Ishii
  2. Post ISOS XV Symposium (2008.6.9-10, Takasaki, Gunma, Japan) Synthesis, Structure, and Reactivity of cis-(Ph3P)2Pt(H)SiH2Trip (P-13) Nanami Kato, Norio Nakata, and Akihiko Ishii
  3. 23rd International Symposium on the Organic Chemistry of Sulfur (ISOCS23, 2008.6.29-7.5, Moscow, Russia) Synthesis and Some Derivations of Cycloalkane-1,2-dithiols (OR39) A. Ishii, A. Ono, S. Asami, M. Sakashita, T. Toda, N. Nakata
  4. 日本化学会第2回関東支部大会(2008.9.18-9.19,桐生,群馬大学) 有機セレン化合物と第10族金属0価錯体との反応(1C1-40) ○石井昭彦(招待講演)
  5. 日本化学会第2回関東支部大会(2008.9.18-9.19,桐生,群馬大学) シクロオクタン-1,2-ジチオールを配位子とする白金,パラジウム錯体の合成,構造および反応性(2F3-05) ○坂下雅弘,林 裕一,中田憲男,石井昭彦
  6. 日本化学会第2回関東支部大会(2008.9.18-9.19,桐生,群馬大学) ジベンゾバレレン誘導体を置換基にもつ有機セレン化合物と白金0価錯体との反応(1P-058) ○山口雄規,中田憲男,石井昭彦
  7. 日本化学会第2回関東支部大会(2008.9.18-9.19,桐生,群馬大学) cis-シクロヘプタン環を有するチオクラウンエーテルの合成及び錯形成反応(1P-059) ○藤原要子,浅見聡平,中田憲男,石井昭彦
  8. 第58回錯体化学討論会(2008.9.20-9.22,金沢) trans-シクロオクタン-1,2-ジチオールを核とする新規な[OSSO]型配位子をもつ4族遷移金属錯体の合成と性質(1Ab07) ○戸田智之,中田憲男,石井昭彦,松尾 司,玉尾皓平
  9. 第58回錯体化学討論会(2008.9.20-9.22,金沢) ヒドリド(テルロラト)白金(II)錯体の合成と構造(1PA-022) ○中田憲男,石井昭彦
  10. 第19回基礎有機化学討論会(2008.10.3-10.5,大阪)  鎖状および環状vic-ジスルホキシドの合成研究(3P047) ○石井昭彦,橋間 渉,藤原要子,吉野智晴,中田憲男
  11. 第35回有機典型元素化学討論会(2008.12.11-12.13,首都大) ジベンゾバレレニル基を有するセレン化合物と白金(0)錯体との反応(22A) ○山口雄規,中田憲男,石井昭彦
  12. 第35回有機典型元素化学討論会(2008.12.11-12.13,首都大) C−S結合開裂を伴った2-ヒドロキシベンジルスルフィド類と白金0価錯体との反応(39P) ○古川範行,戸田智之,中田憲男,石井昭彦
  13. 第35回有機典型元素化学討論会(2008.12.11-12.13,首都大) trans-シクロアルカン-1,2-ジチオールの3つの合成法の比較(40P) ○小野 綾,中田憲男,石井昭彦
  14. 筑波大学学際物質科学研究センター第5回機能性分子シンポジウム(2009.2.21,筑波大学) シクロオクタン-1,2-ジチオールから出発するクラウンチオエーテルおよび[OSSO]型四座配位子の合成とそれらの錯形成 ○石井昭彦
  15. 日本化学会第89春季年会(2009)(2009年3月27日〜30日,日本大学船橋キャンパス) 触媒的ヒドロセレネニル化反応の機構解明:安定なcis-ヒドリド(セレノラト)白金(II)錯体とDMADとの反応(1G5-18) ○加門ひとみ,村上佳子,中田憲男,石井昭彦
  16. 日本化学会第89春季年会(2009)(2009年3月27日〜30日,日本大学船橋キャンパス) ジチオラト配位子を有する白金−イリジウム二核錯体の合成とヒドロシリル化反応への展開(2G5-08) ○坂下雅弘,中田憲男,石井昭彦
  17. 日本化学会第89春季年会(2009)(2009年3月27日〜30日,日本大学船橋キャンパス) 1,1-ジメチルエタンセレノラト配位子を有する安定なヒドリド(セレノラト)白金(II)錯体の合成(2G5-13) ○池田貴重,中田憲男,石井昭彦
  18. 日本化学会第89春季年会(2009)(2009年3月27日〜30日,日本大学船橋キャンパス) シクロヘプタン環が縮環したクラウンチオエーテルと金属錯体の反応(2G5-32) ○藤原要子,中田憲男,石井昭彦
  19. 日本化学会第89春季年会(2009)(2009年3月27日〜30日,日本大学船橋キャンパス) 新規な5員環1,2-オキサプラチナサイクルの合成と構造(3G5-51) ○古川範行,戸田智之,中田憲男,石井昭彦
  20. 日本化学会第89春季年会(2009)(2009年3月27日〜30日,日本大学船橋キャンパス) 四員環セレナプラチナサイクルとアセチレン類との反応(4G5-06) ○山口雄規,中田憲男,石井昭彦
  21. 日本化学会第89春季年会(2009)(2009年3月27日〜30日,日本大学船橋キャンパス) [OSSO]型ビス(フェノラト)配位子を有するチタン錯体の合成と反応性(1K4-10) ○戸田智之,中田憲男,石井昭彦,松尾 司,玉尾皓平
  22. 日本化学会第89春季年会(2009)(2009年3月27日〜30日,日本大学船橋キャンパス) [OSSO]型ビス(フェノラト)配位子を有するジルコニウム錯体の合成とそのアルケン重合触媒能(1K4-11) ○戸田智之,中田憲男,石井昭彦,松尾 司,玉尾皓平
  23. 日本化学会第89春季年会(2009)(2009年3月27日〜30日,日本大学船橋キャンパス) 9-トリプチシルトリヒドロゲルマンと2座ホスフィン配位子を有するパラジウム0価錯体との反応(3K4-54) ○深澤 隼,中田憲男,石井昭彦
  24. 日本化学会第89春季年会(2009)(2009年3月27日〜30日,日本大学船橋キャンパス) ヒドリド(ジヒドロシリル)白金(II)錯体とホスフィン類との反応(4K4-15) ○加藤奈々美,中田憲男,石井昭彦
  25. 日本化学会第89春季年会(2009)(2009年3月27日〜30日,日本大学船橋キャンパス) シクロオクタン環を有するクラウンチオエーテルの合成、構造、および銀塩との反応(3PC-070) ○豊田えり子,中田憲男,石井昭彦

外部資金獲得状況

科学研究費補助金

  1. 平成20-21年度(2008-2009)特定領域研究(「元素相乗系」公募研究)(研究代表者:石井昭彦,研究分担者:中田憲男),セレナメタラサイクルの創製と新合成反応への展開, 20年度 2,100千円

共同研究

  1. 遷移金属触媒を用いる効率的・選択的合成反応の研究, A社,石井昭彦

学会活動等

  1. 日本化学会関東支部常任幹事(石井昭彦)(平成19-20年度)
  2. 日本化学会第89春季年会(平成20年度,2009.3)総務小委員会委員(石井昭彦)
  3. Heteroatom Chemistry (Wiley) Far-East Editor (Akihiko Ishii)

地域貢献等