活動報告・予告/Annual Reports/前田研究室2017 のバックアップの現在との差分(No.3)


[[活動報告・予告/Annual Reports]]
#norelated
*研究室教員 [#z1449e1b]
-准教授 前田公憲
[[(研究室Webページ):http://park.saitama-u.ac.jp/~maedalab/home.html]]
-Researcher ID  [[A-3500-2012>http://www.researcherid.com/rid/A-3500-2012]]
*研究室メンバー[#z1449e1b]
-大学院博士前期2年生 内藤 祐輔
-大学院博士前期2年生 内藤 祐輔(Yusuke Naito)
&br;
-大学院博士前期1年生 坂下 哲弘
-大学院博士前期1年生 坂下 哲弘(Akihiro Sakashita)
&br;
-学部4年生 岩田 菜々 
-学部4年生 岩田 菜々 (Nana Iwata)
&br;
-学部4年生 木全 晴 
-学部4年生 木全 晴 (Haru Kimata)
&br;
-学部4年生 佐藤 将也 
-学部4年生 佐藤 将也 (Masaya Sato)
&br;
-学部4年生 松尾 太亮
-学部4年生 松尾 太亮(Taisuke Matsuo)
&br;
&br;
LEFT:''仮配属''
&br;
-学部3年生 飯塚 明秀(Akihide Iizuka)
&br;
-学部3年生 佐藤 太一(Taichi Sato)
&br;
-学部3年生 増澤 健太(Kenta Masuzawa)
&br;
-学部3年生 山田 望未(Nozomi Yamada)



*学会発表 [#wb6f7bb6]


-(招待講演)"Spin lifetime and dephasing of the photochemically generated radical pair in Flavin Adenine Dinucleotide"
&br;Kazuya Arakawa, Kiminori Maeda*
&br;The 5th Awaji International Workshop on Electron Spin Science & Technology: Biological and Materials Science Oriented Application
&br;June 18-21,2017
&br;Awaji Island(Japan)

-(招待講演)"Precise analysis of  time resolved MARY in photo excitation of Flavin Adenin Dinucleotide"
&br;Kazuya Arakawa,Kiminori Maeda*
&br;IX International Voevodsky Conference
Physics and Chemistry of Elementary Chemical Processes (VVV-100) 
Dedicated to the 100th anniversary of Academician Vladislav Voevodsky.
&br; June 25-30, 2017
&br;Novosibirsk, Russia

-(ポスター発表)"Reaction Dynamics and Magnetic Field Effects in Cryptochrome and Photolyase"
&br;Kiminori Maeda et al.
&br;1st.QST International Symposium "Quantum Life Science"
&br;July 25-26, 2017
&br;Tokyo Bay Makuhari, Chiba

-(招待講演)"Photochemical magnetoreception for the magnetic sense of animals"
&br;Kiminori Maeda*
&br;錯体化学討論会
&br;Sep. 16-18,2017
&br;北海道大学,北海道


-(招待講演)"Radical Pair Spin Lifetime and Dynamics Studied by Static and Pulsed Magnetic Field"
&br;Kazuya Arakawa, Akihiro Sakashita1, Nana Iwata, Kiminori Maeda*
&br;15th International Symposium on Spin and Magnetic Field Effects in Chemistry and Related Phenomena (Spin Chemistry Meeting 2017)
&br;Sep. 17-21,2017
&br;Schluchsee (Black Forest), Germany


-(ポスター発表)"Radical Pair Dynamics on a Protein Surface Probed by Pulsed Magnetic Field Effects"
&br;Nana Iwata, Toshiki Mogi, Kiminori Maeda*
&br;15th International Symposium on Spin and Magnetic Field Effects in Chemistry and Related Phenomena (Spin Chemistry Meeting 2017)
&br;Sep. 17-21,2017
&br;Schluchsee (Black Forest), Germany



-(ポスター発表)"過渡吸収検出磁気共鳴法とパルス磁場効果を用いたフラビン類のラジカル対検出"
&br;〇内藤 祐輔,坂下 哲弘,前田 公憲
&br;第56回電子スピンサイエンス学会年会
&br;2017年11月2-4日
&br;東京工業大学,東京

-(ポスター発表)"FADの光反応における時間分解磁場効果スペクトル(MARY)のpH依存性"
&br;〇坂下 哲弘, 荒川 和也, 前田 公憲
&br;第56回電子スピンサイエンス学会年会
&br;2017年11月2-4日
&br;東京工業大学,東京

-(口頭発表)"タンパク質表面に生成するラジカル対の磁場スイッチング測定"
&br;岩田 菜々,茂木 俊樹,〇前田 公憲
&br;第56回電子スピンサイエンス学会年会
&br;2017年11月2-4日
&br;東京工業大学,東京


-(招待講演)"Theoretical and Experimental development for the analysis of photochemically produced radical pairs"
&br;Kiminori Maeda
&br;The 11th Japanese-Russian workshop on openshell compounds and molecular spin devices. Nov.12-15,2017
&br;Awaji Island(Japan)

-(招待講演)"動物の磁気感受と低磁場スピン動力学"
&br;前田公憲
&br;大つくば物理化学セミナー
&br;2017年11月25-26日
&br;群馬大学,草津セミナーハウス

-(口頭発表)"ラジオ波によるラジカル対反応制御の理論研究"
&br;佐藤将也
&br;大つくば物理化学セミナー
&br;2017年11月25-26日
&br;群馬大学,草津セミナーハウス


-(招待講演)"渡り鳥のための光化学磁気コンパスと電子スピンダイナミクス"
&br;K. Arakawa, 〇K. Maeda, J. R. Woodward
&br;2017年度 生命科学系学会合同年次大会(ConBio2017)
&br;ワークショップ「(量子物理学 + 生化学)x 生物学 = ? ~“量子生物学”とは何か~」
&br;2017年12月6-9日
&br;神戸ポートアイランド,兵庫

-(招待講演)"A spectroscopic concept in a magnetic field effect called MARY spectroscopy"
&br;Kiminori Maeda
&br;3rd Kanto Area Spin Chemistry Meeting (3rd KASC meeting)
&br;December 16,2017. 11号館 第一会議室
&br;Shonan-Hiratsuka Campus, Kanagawa University

-(招待講演)"Low Field Effects observed in the photochemical reaction of xanthone and DABCO in a micelle"
&br;Taisuke Matsuo
&br;3rd Kanto Area Spin Chemistry Meeting (3rd KASC meeting)
&br;December 16,2017. 11号館 第一会議室
&br;Shonan-Hiratsuka Campus, Kanagawa University

-(招待講演)"Control of radical pair dynamics by arbitrary formed radio wave"
&br;Masaya Sato
&br;3rd Kanto Area Spin Chemistry Meeting (3rd KASC meeting)
&br;December 16,2017. 11号館 第一会議室
&br;Shonan-Hiratsuka Campus, Kanagawa University

-(口頭発表)"xanthone-DABCOミセル溶液系の光化学反応における低磁場効果"
&br;松尾 太亮・前田 公憲
&br;第98回日本化学会春季年会
&br;3月20-23日
&br;日本大学理工学部 船橋キャンパス

-(口頭発表)"パルス磁場を用いたラジカル対の時間分解測定"
&br;岩田 菜々・前田 公憲
&br;第98回日本化学会春季年会
&br;3月20-23日
&br;日本大学理工学部 船橋キャンパス


*学会活動 [#r38f9481]
-2014年4月~
&br;国際スピン化学学会組織委員(International Spin Chemistry Comittee)
&br;[(学会リンク):http://spinportal.chem.ox.ac.uk/]]

-2015年7月1日~
&br;電気学会,
&br;強磁界下での材料プロセッシングと生体効果調査専門委員会 委員

-2016年1月~
&br;電子スピンサイエンス学会(SEST) 
&br;社員,代議員,編集委員
&br;[(学会リンク):http:///www.sest.gr.jp/]]

-2016年
&br;第56回電子スピンサイエンス学会年会 
&br;実行委員会委員
&br;[(学会リンク)https://sest2017conference.wixsite.com/mysite]


*研究助成 [#o263af24]
-「たんぱく質等の分子複合体における過渡中間体の電子スピン共鳴の新展開」
&br; 研究代表 前田公憲
&br; 平成29年度 物質・デバイス領域共同研究拠点(基盤共同研究)