活動報告・予告/Annual Reports/中林・吉川研究室2014 のバックアップの現在との差分(No.1)


[[活動報告・予告/Annual Reports]]

#norelated
*研究室教員 [#m486c89e]
-教授 中林誠一郎
-准教授 吉川洋史
-助教 川村隆三
[[(研究室Webページ):http://park.saitama-u.ac.jp/~nakabayashi-lab/]]

*発表論文 [#gcb2356e]
+"A new practical technique for high quality protein crystallization with the solution stirring technique at the interface between high-concentrated hydrogel and solution"
--Y. Aoki, M. Maruyama, Y. Takahashi, M. Yoshimura, H. Y. Yoshikawa, S. Sugiyama, H. Adachi, K. Takano, S. Murakami, H. Matsumura, T. Inoue, Y. Mori
--'''Jpn. J. Appl. Phys.''', ''53'' (2014) 065502 (6 pages).
--URL:http://iopscience.iop.org/1347-4065/53/6/065502
+"High Contrast Visualization of Cell-Hydrogel Contact by Advanced
Interferometric Optical Microscopy"
--T. Matsuzaki, G. Sazaki, M. Suganuma, T. Watanabe, T. Yamazaki, M. Tanaka, S. Nakabayashi, H. Y. Yoshikawa
--'''J. Phys. Chem. Lett.''', ''5'' (2014) 253–257.
--URL:http://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/jz402463u
+ "Reconstruction of joint hyaline cartilage by autologous progenitor cells derived from ear elastic cartilage"
--M. Mizuno, S. Kobayashi, T. Takebe, H. Kan, Y. Yabuki, T. Matsuzaki, H. Y. Yoshikawa, S. Nakabayashi, L. JeongIk, J. Maegawa, H. Taniguchi
--'''Stem Cells''', ''32'' (2014) 816-821.
--URL:http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/stem.1529/abstract
+"Laser ablation for protein crystal nuleation and seeding"
--H. Y. Yoshikawa, R. Murai, H. Adachi, S. Sugiyama, M. Maruyama, Y. Takahashi, K. Takano,H. Matsumura, T. Inoue, S. Murakami,H. Masuhara, and Y. Mori
--'''Chem. Soc. Rev.''',''43'' (2014) 2147-2185.
--URL:http://pubs.rsc.org/en/content/articlelanding/2014/cs/c3cs60226e


*主な学会発表 [#ped73ee8]
***[[第44回結晶成長国内会議(NCCG4)>http://www.jacg.jp/jacg/japanese/frame_main/18/nccg-44/index2014.html]] [#pfb3a59a]
日時:11月6日(木)-8日(土)
場所:学習院創立百年記念会館

06aD10(口頭発表)''レーザーを用いたタンパク質結晶スパイラル成長誘起'' &br;○富永勇佑、林佑紀,中山智詞,丸山美帆子,高橋義典,吉川洋史,吉村政志,
杉山成,安達宏昭,松村浩由,高野和文,村上聡,井上豪,森勇介

06aD03(口頭発表)''X線トポグラフィによるゲル中タンパク質結晶の結晶欠陥評価'' &br;○林佑紀、丸山美帆子、高橋義典、吉川洋史、吉村政志、橘勝、小泉晴比古、
杉山成、安達宏昭、高野和文、村上聡、松村浩由、井上豪、森勇介


***[[第52回日本生物物理学会年会(BSJ2014)>http://www.aeplan.co.jp/bsj2014/]] [#mea3f343]
日時:9月25日(木)-27日(土)
場所:札幌コンベンションセンター

3P188 ポスター発表 ''Evaluation of the Impact of Stiffness on Adhesion and Migration of Cancer Cells” '' &br;○Takashi Yamazaki, Takahisa Matsuzaki, Yuko Shimokawa, Ken Sato, Masami Suganuma, Motomu Tanaka, Seiichiro Nakabayashi, Hiroshi Yoshikawa

***[[第75回応用物理学会秋季学術講演会>http://meeting.jsap.or.jp/]] [#j8688dec]
日時:9月17日(水)-20日(土)
場所:北海道大学 札幌キャンパス

19p-C1-2 口頭発表 ''放射圧特有の蛍光ラベル化リゾチーム高濃度領域の生成と緩和” '' &br;○西村 晋平, 杜 靜如,吉川 洋史, 中林 誠一郎, 柚山 健一, 杉山 輝樹, 増原 宏

17p-S9-7 口頭発表 ''フェムト秒レーザーアブレーションを用いたタンパク質結晶の成長制御” '' &br;○富永勇佑、林佑紀,中山智詞,丸山美帆子,高橋義典,吉川洋史,吉村政志,
杉山成,松村浩由,安達宏昭,高野和文,村上聡,井上豪,森勇介

***[[第66回日本生物工学会大会>http://www.sbj.or.jp/2014]] [#fe3b4d67]
日時:9月9日(火)-11日(木)
場所:札幌コンベンションセンター

2S-Ep04 口頭発表(招待) ''多細胞系からなる複雑なヒト臓器の人為的構成” '' &br;○武部 貴則、吉川洋史、谷口英樹

***The 12th Japan-Korea Joint Symposium on Cancer and Ageing Research [#i3655b9a]
日時:6月19日(木)-21日(土)
場所:埼玉県立がんセンター

口頭発表(招待) ''Quantitative evaluation of cancer cell adhesion by functional substrate and optical interferometric technique”'' &br;○Hiroshi Yoshikawa

P-18 ポスター発表 ''Evaluation of the impact of stiffness on cancer cell adhesion”'' &br;○Takashi Yamazaki

P-19 ポスター発表 ''Evaluation of impact of extracellular stiffness on cancer cell aggregation”'' &br;○Yuko Shimokawa

***WPI iCeMS-“Bio Assembler”International Joint Symposium [#t2b1e80f]
日時:5月16日(金)
場所:iCeMS (京都大学 物質-細胞統合システム拠点)

口頭発表(招待) ''Quantitative Evaluation of Cel Adhesion by Advanced Optical Techniques”'' &br;○Hiroshi Yoshikawa

*外部資金獲得状況 (研究代表者分のみ) [#r2d164a9]
+平成25〜27年度  科学研究費補助金 基盤研究(B)
--中林誠一郎(研究代表者)
--「水素ナノ気泡を主題とした絶対電位の再検討」
+平成24〜26年度 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究
--中林誠一郎(研究代表者)
--「化学機械における堅牢性の発現機構」
+平成24〜26年度 科学研究費補助金 若手研究(A)
--吉川洋史(研究代表者)
--「細胞外動的硬さ環境のインビトロ構築とその細胞制御機構の解明 」
+平成26〜27年度 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究
--吉川洋史(研究代表者)
--「細胞接着面のラベルフリー定量的可視化法の開発」