活動報告・予告 / Annual Reports/高柳研究室2016

研究室教員

発表論文

  1. "ミュオニウム化学反応の新展開," 高柳敏幸, 吉田崇彦, J. Comput. Chem. Jpn., Vol. 15, No. 5, pp. 119-123(2016)
  2. "The effects of water microsolvation on the C2O4-↔CO2・CO2- core switching reaction : perspective from exploration of pathways on the potential energy surfaces of small [(CO2)2(H2O)n]- (n = 1 and 2) clusters," M.Kondo, T.Takayanagi,Comp. Theo. Chem., 1105, 61-68 (2017).
  3. "Quantum dynamics study on the binding of a positron to vibrationally excited states of hydrogen cyanide molecule," T.Takayanagi, K.Suzuki, T.Yoshida, Y.Kita, M.Tachikawa,Chem.Phys.Lett., 675, 118-123 (2017).

学会発表

科学研究費補助金

  1. 平成27-29年度 「全原子を量子論で取り扱う凝縮系化学反応動力学理論の開発」
     研究代表 高柳敏幸
    (平成28年度 研究経費 800千円)
  2. 平成28-29年度 「星間分子進化における水素分子触媒機構の寄与に関する理論研究」
     研究代表 高柳敏幸
    (平成28年度 研究経費 1,800千円)