活動報告・予告 / Annual Reports/中林・吉川研究室2017

活動報告・予告/Annual Reports

研究室教員

発表論文(査読有)

  1. "Cell Softening in Malignant Progression of Human Lung Cancer Cells by Activation of Receptor Tyrosine Kinase AXL"
    • Keisuke Iida, Ryo Sakai, Shota Yokoyama, Naritaka Kobayashi, Shodai Togo, Hiroshi Y. Yoshikawa, Anchalee Rawangkan, Kozue Namiki, and Masami Suganuma
    • Scientific Reports, 7 (2017) 17770 (11 pages).
  2. "Visualization of the native shape of bodipy-labeled DNA in Escherihia coli by correlative microscopy"
    • Alexandre Loukanov, Polina Mladenova, Svetlin Toshev, Hibiki Udono, Seiichiro Nakabayashi
    • Microscopy Research and Technique, 80 (2017) 1-8. ISNN: 1097-0029.
  3. "Monitoring and extraction of uranium in polluted acid mine drainage by super-paramagnetic nanoparticles coated with carbon nanodots"
    • Alexandre Loukanov, Hibiki Udono, Ryo Takakura, Polina Mladenova, Naritaka Kobayashi, Ryuzo Kawamura, Seiichiro Nakabayashi
    • J Radioanal Nucl Chem, 314 (2017) 1149-1159. doi 10.1007/s10967-017-5471-z.
  4. "反射干渉顕微法~ソフト界面の非侵襲ナノイメージング~"
    • 吉川洋史, 松崎賢寿
    • 生物物理, 57(2017) 381-322.
  5. "フェムト秒レーザーが拓く有機分子の成長モード制御および多形制御"
    • 丸山美帆子,吉川洋史
    • 結晶成長学会誌, 44 (2017) 1-12.
  6. "Adsorption of Galloyl Catechin Aggregates Significantly Modulates Membrane Mechanics in Absence of Biochemical Cues"
    • Takahisa Matsuzaki, Hiroaki Ito, Veronika Chevyreva, Ali Makky, Stefan Kaufmann, Kazuki Okano, Naritaka Kobayashi, Masami Suganuma, Seiichiro Nakabayashi, Hiroshi Y. Yoshikawa, Motomu Tanaka
    • Physical Chemistry Chemical Physics, 19 (2017) 19937-19947.
  7. "Anisotropic Crystals Based on Main-group Coordination Polymer with Alignment of Rigid π-Skeletons"
    • M. Saito, T. Akiba, S. Furukawa, M. Minoura, M. Hada, H. Y. Yoshikawa
    • Organometallics, 36 (2017) 2487–2490.
  8. "Structural change of nonionic surfactant self-assembling at electrochemically controlled HOPG/electrolyte interface"
    • N. Kobayashi, H. Saitoh, R. Kawamura, H. Y. Yoshikawa, S. Nakabayashi
    • Journal of Electroanalytical Chemistry, 799 (2017) 444-450.
  9. "Mechanical Response of Single Triacylglycerol Spherulites by Using Microcolloidal Probes"
    • H. Y. Yoshikawa*, D. A. Pink, N. C. Acevedo, F. Peyronel, A. G. Marangoni*, M. Tanaka*
    • Chemistry Letters, 46 (2017) 599-601.
  10. "Crystallization of acetaminophen form II by plastic-ball-assisted ultrasonic irradiation"
    • Y. Mori, M. Maruyama, Y. Takahashi, H. Y. Yoshikawa, S. Okada, H. Adachi, S. Sugiyama, K. Takano, S. Murakami, H. Matsumura, T. Inoue, M. Yoshimura, and Y. Mori
    • Applied Physics Express, 10 (2017) 025501 (4 pages).
  11. "Metastable crystal growth of acetaminophen using solution-mediated phase transformation"
    • Y. Mori, M. Maruyama, Y. Takahashi, H. Y. Yoshikawa, S. Okada, H. Adachi, S. Sugiyama, K. Takano, S. Murakami, H. Matsumura, T. Inoue, M. Yoshimura, and Y. Mori
    • Applied Physics Express, 10 (2017) 015501 (4 pages) (Selected as Spotlights).

解説・プロシーディングなど

  1. "肝臓オルガノイド×MedPhys Biology 物理視点から紐解くオルガノイドの自律形成メカニズム"
    • 吉川洋史, 東郷祥大,武部貴則
    • 実験医学,Vol.35 No.16 (2017) 2709-2713.
  2. "フェムト秒レーザーアブレーションを利用した結晶成長モードの能動的切り替えによるタンパク質結晶の成長促進"
    • 吉川洋史, 丸山美帆子
    • 光学,Vol.46 No.6 (2017) 248.(2016年 日本の光学研究に選定
  3. "結晶を壊して大きくする!?──セレンディピティと異分野連携が生んだタンパク質結晶育成法"
    • 吉川洋史,丸山美帆子
    • 化学,Vol.72 No.5 (2017) 21-25.(雑誌表紙
  4. "人工細胞外基質の硬さと器官原基の自己組織化"
    • 松崎賢寿,吉川洋史,谷口英樹,武部貴則
    • バイオマテリアル-生体材料-,Vol. 35,No. 1 (2017) 58-61.
  5. "細胞接着と培養場の硬さ~物理化学的観点からの生命現象の理解を目指して~"
    • 松崎賢寿,吉川洋史,谷口英樹,武部貴則
    • 化学とマイクロ・ナノシステム,Vol.16 No.1 (2017) 21-26.

学会発表

*日本化学会 第98春季年会 (2018)  

日時:2018年3月20日(火)〜 3月23日(金) 場所:日本大学理工学部 船橋キャンパス

4S7-04 口頭発表 フェムト秒レーザーアブレーションで制御するタンパク質結晶の成長機構
○丸山美帆子、吉川洋史、吉村政志、森勇介

3D4-04 口頭発表 DNA-PEG 脂質を介した細胞接着機構の解明 –細胞組織形成の自在制御に向けて–
○東郷 祥大、佐藤 健、川村 隆三、小林 成貴、中林 誠一郎、寺村 裕治、吉川 洋史

第65回 応用物理学会 春季学術講演会  

日時:2018年3月17日(土)〜 3月20日(火) 場所:早稲田大学⻄早稲田キャンパス [ポスター・展示会場] ベルサール高田馬場

17p-B301-6 口頭講演 外場印加による医薬化合物アスピリンの準安定形晶出 Crystallization of metastable phase of pharmaceutical compound aspirin by applying external field
○釣優香、仁井滉允、丸山美帆子、岡田詩乃、安達宏昭、吉川洋史、高野和文、村上聡、松村浩由、井上豪、塚本勝男、吉村政志、森勇介

18a-F306-1 口頭講演(講演奨励賞受賞記念講演) ヒト iPS 細胞由来肝臓オルガノイドを用いた炎症・線維化モデルの構築 In vitro Model for Inflammation and Fibrosis using Human iPSC-derived Liver Organoid
○東郷 祥大、大内 梨江、篠澤 忠紘、小池 博之、吉川 洋史、武部 貴則

一般社団法人レーザー学会学術講演会 第38回年次大会  

日時:2018年1月24日(水)〜 1月26日(金) 場所:京都市勧業館みやこめっせ

口頭発表 レーザーアブレーションによる有機結晶の形状制御
○吉川洋史、鈴木大希、田村未央、Chi-Shiun Wu、中林誠一郎

口頭発表 フェムト秒レーザー誘起結晶化技術を用いた医薬化合物アスピリンの準安定形晶出
○釣優香、仁井滉允、丸山美帆子、岡田詩乃、安達宏昭、吉川洋史、高野和文、村上聡、松村浩由、井上豪、塚本勝男、吉村政志、森勇介

第46回結晶成長国内会議  

日時:2017年11月27日(月)〜 11月29日(水) 場所:静岡県浜松市中区元城町109-18 ホテルコンコルド浜松

29a-A03 招待講演 フェムト秒レーザーアブレーションで制御するタンパク質結晶の成長機構
○丸山 美帆子、冨永勇佑、吉村政志、小泉晴比古、橘勝、杉山成、安達 宏昭、塚本勝男、松村浩由、高野和文、村上聡、井上豪、吉川 洋史、森勇介

28a-B02 招待講演 医薬化合物の準安定相晶出技術の開発
○吉村政志、仁井滉允、藤本吏輝、釣優香、丸山美帆子、岡田詩乃、安達宏昭、吉川洋史、高野和文、村上聡、松村浩由、井上豪、塚本勝男、森勇介

28p-P10 ポスター発表 レーザーアブレーションによる有機結晶の成長制御法の開発
○鈴木大希、田村未央、中林誠一郎、吉川洋史

27a-B03 口頭発表 外場印加による医薬化合物アスピリンの結晶化
○釣優香、仁井滉允、丸山美帆子、岡田詩乃、安達宏昭、吉川洋史、高野和文、村上聡、松村浩由、井上豪、塚本勝男、吉村政志、森勇介

27a-B02 口頭発表 溶液バブリングによる医薬化合物アセトアミノフェンの準安定形晶出
○藤本吏輝、森陽一朗、丸山美帆子、岡田詩乃、安達宏昭、吉川洋史、高野和文、村上聡、松村浩由、井上豪、塚本勝男、吉村政志、森勇介

日本化学会秋季事業 第7回CSJ化学フェスタ2017  

日時:2017年10月17日(火)〜 19日(木) 場所:東京都江戸川区船堀4-1-1 タワーホール船堀

P7-069 ポスター発表 キネシンのパターン配置による微小管の異方的な動きの誘導
○廻谷圭祐、菊池 栞、小林成貴、吉川洋史、中林誠一郎、川村隆三

P6-092 ポスター発表 細胞に力学刺激を付与するキネシン駆動型動的接着基板構築
○横山 剛志、上原 大樹、小林 成貴、中林 誠一郎、吉川 洋史、川村 隆三

P5-091 ポスター発表 カーボン量子ドット架橋ハイドロゲルの創製とメカノクロミズムの検証
○髙倉凌、Loukanov Alexandre、吉川洋史、中林誠一郎、川村隆三

P9-007 ポスター発表 4-Sulfnatocalix[n]areneに包接されたMethyl Viologenの電気化学
○高橋祐貴、Miskolczy Zsombor、Biczok Laszlo、中林誠一郎

P5-079 ポスター発表 ミニ肝臓を用いた脂肪酸蓄積による臓器構造・機能の時空間ダイナミクスの解明
○東郷祥大、大内梨江、篠澤忠紘、小池博之、吉川洋史、武部貴則

第55回日本生物物理学会年会  

日時:2017年9月19日(火) 〜 21日(木) 場所:熊本大学 黒髪北地区

1Pos111 ポスター発表 Dynamics of Actin Cytoskeleton Remodeling Induced by Femtosecond Laser Ablation
○Kwokhoi Ng、Takeshige Takuya、Ryuzo Kawamura、 Seiichiro Nakabayashi、Yosuke Yoneyama、Fumihiko Hakuno、Shin-Ichiro Takahashi、Hiroshi Yoshikawa

第78回応用物理学会 秋季学術講演会  

日時:2017年9月5日(火) 〜 8日(金) 場所:福岡国際会議場・国際センター・福岡サンパレス

[7p-S45-1]招待講演(注目講演に選出)フェムト秒レーザーアブレーションによる有機結晶の成長制御
○吉川 洋史

8p-A410-7 口頭発表 Spatial control of crystal growth of L-phenylalanine by laser ablation
○Chi-Shiun Wu、Teruki Sugiyama、Seiichiro Nakabayashi、Hiroshi Yoshikawa

7p-A503-7 口頭発表 集光レーザービームによるチューブリン凝集の時空間制御
○竹重 拓也、川村 隆三、呉 奇勲、中林 誠一郎、杉山 輝樹、吉川 洋史

8p-A410-8 口頭発表 レーザーアブレーションによる有機結晶成長の時空間制御2~レーザーエネルギー依存性~
○鈴木大希、中林誠一郎、吉川洋史

5a-A502-9 口頭発表 ヒトiPS細胞由来肝臓オルガノイドを用いた炎症・線維化モデルの構築
○東郷祥大、大内梨江、篠澤忠紘、小池博之、吉川洋史、武部貴則

5p-PA2-28 ポスター発表 レーザートラッピングによるアセトアミノフェンの結晶化制御
○岡野 和希、呉 奇勲、中林 誠一郎、杉山 輝樹、吉川 洋史

日本機械学会 2017年度年次大会  

日時:9月3日(日)-6日(水) 場所:埼玉大学

招待講演 がん細胞・幹細胞のバイオメカニクス
○吉川 洋史

外部資金獲得状況 (研究代表者分のみ)

  1. 平成27~29年度 科学研究費補助金 若手研究(A)
    • 吉川洋史(研究代表者)
    • 「がん細胞のダイナミックな接着制御機構の定量解明」
  2. 平成28~30年度 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究
    • 吉川洋史(研究代表者)
    • 「培養基質の膨潤力を活用した空間自由度の高い細胞力学刺激法の開発」
  3. 平成29年度 マツダ財団・第33回マツダ研究助成
    • 川村隆三(研究代表者)
    • 「ポリマー材料中におけるカーボンドットのメカノクロミズム機能探索」
  4. 平成29~34年度 文部科学省・卓越研究員
    • 川村隆三(研究代表者)